Bonjour!

« [ココログ] 「下書き時間のまま公開する」Bookmarkletを更新しました | トップページ | [ココログ] 「コメント欄の設定を明示する」JavaScriptを更新しました »

2007-04-04

[ココログ] 一旦公開した記事の日時変更はしない方が良さそう

ココログでは、一旦公開した記事の日時を大幅に変更すると、記事のURLが変わってしまうことがあるようです。さらに、旧URLには元の記事が残ってしまい、それなのにココログの管理画面からは新URLの方しかいじれなくなってしまうのです。

「ファイルマネージャー」を使えば旧URLの方も手動で更新したり消去したりできそうですが、サイドバーの「最近のコメント」リストにあるリンクも個別記事の上部にある前後の記事からのリンクも新URLの方に自動的に統一されてしまうので、実質、もう後戻りはできないようです。

# 普通のHPだとそういうところも手動でなんとか調整できるのですけど、ブログではねえ…。(ココログでそれをやるのは、もしできたとしても、かなり難しそうな。)

ということで、不本意でも、一旦変わってしまうと新URLの方でいかざるをえないという感じなので、気をつけたほうが良さそうです。

# 特に、記事の編集中に日時を変更してしまうと、編集途中の記事が旧URLに残ってしまうので、結構悲惨です(^^;

# この場合は、さすがに「ファイルマネージャー」か何かで旧URLを削除した方がよいでしょうね…

----

あと、一旦公開した記事を月を跨いで日時変更してしまった時には必ず旧URLのページが残ってしまうということにも気づきました。

つまり、それを何度も繰り返すと、変更した回数だけページが増殖するという…(^^;

----

ということで、ココログでは一旦公開した記事の日時変更はしない方が良さそうだな、と思いました。

« [ココログ] 「下書き時間のまま公開する」Bookmarkletを更新しました | トップページ | [ココログ] 「コメント欄の設定を明示する」JavaScriptを更新しました »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

この件(旧URLのページが残るの)はかなり前からで いつの変更かはわかりませんが 前後の記事からのリンクが新URLになっただけでも進歩なのです(以前は旧URLのままでした)  
旧にリンクを張ったりブックマークしてくれてる方は 新URLで更新されてる事には気付かないと思うので 月をまたいで日付を変更する場合にURL変更を避けられないならば せめて旧URLは自動で削除してもらいたいと思ってるんですが...  

やっぱりこれは前からの仕様でしたか。

>月をまたいで日付を変更する場合にURL変更を避けられないならば せめて旧URLは自動で削除してもらいたいと思ってるんですが...

全くですね。

管理画面のファイルマネージャーを覗いてみたら 有効な(?)URLの全ての投稿日が04/05 13:38~13:41になってました  携帯からの閲覧対応で再構築したっぽい  
どれがどれだか捜し出す手間がかかりそうで これまでのはほったらかしてましたが 旧URLらしきものは日付が変わってないので これを頼りに削除すればキレイになるかも...  

有効な?

有効=月をまたいで日付を変更した場合の新URLとか(^^;) 普通に公開されてる個別リンクのURLとか  

旧URLだけが日付変更されてないならば 削除してしまえばいいと思ったんですが 下書き記事のURLも含まれてるようなので ダメでした  

マーシャさん、

# やっと仰る意味が分かりました。ウニ頭でスミマセン(^^;

ココログのファイルマネージャーの「投稿日」欄にある情報って、いわゆる "last modified" と言われる情報ですね。

"last modifiled" とは、通常(つまりWindowsのエクスプローラ{旧名称ファイルマネージャ}だと)「更新日時」などと訳されている、ファイルに付属する情報の一つです。

ココログの場合、これは、再構築に限らず、コメントが付いたりトラックバックが付いたりしても変わりますね。「投稿日」じゃなくて「更新日時」ですから、当然そうなるわけです。

で、「投稿日」というのがファイルの "last modified" ならば、それを「旧URL」かどうかの判定に使うのは無理ですね。残念ですが。

# これは、プログラミングの経験がないとすぐには把握しづらいかもしれませんが、たとえば、仰る通り、旧URLだけじゃなくて、下書き記事も自分で保存しない限り "last modified" は更新されませんから、そういうことを考え合わせると分かるんじゃないでしょうか。ちょっと上手く言えませんが…。

文字通り「投稿日」だったら全く区別がつきませんが 
再構築で公開されてる記事の投稿日が更新されることで (更新されてない記事を即削除はできないものの) ある程度は絞り込めてますよね  
あとは手動で下書き記事を更新すれば 残るは不要な旧URL?  
Bookmarks替わりの下書き記事が結構あるので 実際にやるかはちょっと迷いますが(^^;)  

そうですね。
いや、私はどうしても機械的な判定基準としてプログラム的に利用することを考えちゃうので無理だと書きましたが、手で削除する場合の拠り所という意味なら、仰る通り、参考程度になら使えるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1941/14559425

この記事へのトラックバック一覧です: [ココログ] 一旦公開した記事の日時変更はしない方が良さそう:

« [ココログ] 「下書き時間のまま公開する」Bookmarkletを更新しました | トップページ | [ココログ] 「コメント欄の設定を明示する」JavaScriptを更新しました »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BANNERS