Bonjour!

« 今朝は-14℃! | トップページ | Chandeleur: クレープを食べる日 »

2007-02-02

歯が抜けました

昨日、娘の乳歯が抜けました。三本目。右下の二番目でした。

フランスでは、歯が抜けるとそれを枕の下に置いて寝ます。すると、ネズミが夜中にその歯を回収しに来ます。ネズミは抜けた歯のコレクションをしているそうで、お礼にプレゼントを置いていってくれるのです。つまり、朝起きてみると枕の下にプレゼントが! → 子供、喜ぶ。…というわけです。

うちの父ネズミは、何でもかんでもそんなにプレゼントで嬉しいか?!クリスマスとか、イースターとか、プレゼントばっかりじゃん!と思っているようで、どうもこの風習には協力的ではない様子。前回も、歯が抜けた日は母ネズミが出張だったので、母ネズミが帰宅してからその風習が発動されたという。(笑)

今回も、歯がグラグラしていることには随分前から気づいていたのに、そんな風習のことなんてすっかり忘れさっていて、歯が抜けたのを見て初めて、あ、ヤバっ、プレゼントなんて無いよ?(^^;、どうするんだ!?…と気にするだけはしていたようです。幸い、母ネズミが偶然ストックしていたプレゼントがあったのか、事なきを得たようですが。

ネズミも大変ですね。

« 今朝は-14℃! | トップページ | Chandeleur: クレープを食べる日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

プレゼントがもらえるんですか!? いいな~… あ、いや(汗)いろいろ風習があるんですね~。
うちは関西なんですけど、「上の歯(もしくは下の歯)とネズミの歯を取り替えろ」と言いながら、上の歯の場合は縁の下へ、下の歯の場合は屋根に放り投げてました (^^)

うちも一応関西圏なので、同じ感じでした(^^)
ネズミの歯と取り替えろ!ってのは覚えてないですけど…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1941/13767338

この記事へのトラックバック一覧です: 歯が抜けました:

« 今朝は-14℃! | トップページ | Chandeleur: クレープを食べる日 »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

BANNERS