Bonjour!

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006-02-26

ブログ文字拡大ツール

設置してからもうだいぶん経つのですが、記事にしておきます。50ismというところが提供しているブログツールです。

リンク: ブログ文字拡大ツールα版.

昔からこういうのを作りたかったのですが、ハードルが高くて作れなかったので、発見したときには喝采しました。素晴らしいですね。

ところどころ(見出しなど)拡大されないところがありますが、これはテンプレートのCSSとの関係だと思います。見出しは大きいので、とりあえず放置してあります。

一応、文字が小さすぎて見辛いところで、このツールを使っても拡大できない所は、CSSを調整して拡大されるようにしました(コメント欄の注意書きの部分など)。まだ他にも小さすぎて困るという所があれば、ご連絡いただければ幸いです。

# 文字が小さすぎて見づらいと思っているなら大きくすればいいのに?というご意見はもっともですが(^^;、長文が多いので最初はなるべく俯瞰できるようにしたいという気持ちの現れです。ご了承を。_(._.)_

PS

うなさんの記事「此処録: 文字拡大ツール導入」に

……むう。文字サイズ調節はいいけど、行間指定のCSSが解除されて行が詰まっちゃうのが難点だな。読みやすさって文字サイズもさることながら、適度な文字間・行間も大切だと思うんだけど。

とありました。確かに行間が詰まっちゃいますね。

さて。β版で改良されたりするのでしょうか。こういう話をトラックバックしたりしてコミュニケーションできないのも辛いところですね。今後に期待。

----

最後に、ここの「ブログ貼り付け用HTML」(このツールを設置した際のマイリストのメモ欄の内容)を以下に書いておきます。

# 大元の記事のブログ貼り付け用HTMLを改造して、scriptとnoscriptに分けています。

日時について

▼投稿日時

このブログは、「時間帯」の設定が "Europe/Paris" になっています。

夏時間(サマータイム)の開始時刻や終了時刻まではさすがに考慮されていないようですが、開始日および終了日についてはきちんと処理されているみたいで、表示される投稿日時は、ほぼ正確に「フランス時間」になっているようです。

※コメントの投稿確認画面内の時刻表示部分に、お使いのPCの時刻が表示される場合があるようですが、投稿後の記事やコメントの日時については最終的に全てフランス時間になっているはずです。

▼参考

◆時差について

フランスは夏時間を採用しているので、日本とフランスの時差は、夏:7時間、冬:8時間となります。
(日本の方が進んでいます)

◆標準時について

- フランス時間
-- フランス[fr]は、「中央ヨーロッパ時(CET or MET)」という地方標準時を採用しています。
--- CET ; UTC+1
--- フランス夏時間(FST) : UTC+2 (= CET+1 ?)
--- フランス冬時間(FWT) : UTC+1 (= CET ?)
- 日本時間
-- 日本[jp]の地方標準時は、「日本標準時(JST)」です。
--- JST : UTC+9

サイドバーのリストの項目数を減らすJavaScript

「折り畳みで続きを読む」のTypePad1.6対応版がまだできてないのになんですが、ちょっとコネタを。今回は、「サイドバーのリストの項目数を減らすJavaScript」です。「最近の記事」とかは10件で固定なのですが、それを減らしたい場合に使ってください。

# 「サイドバーのマイリストにスクロールバーを付けるJavaScript」の変形みたいなものです。

----

▼設置方法

+ 件数を減らしたいリストより下(*)にマイリストを準備。
-- メモタイプが簡便。リストタイプなら高度な設定でメモ欄をテキスト表示に設定。
+ 下記のコードをコピーしてメモ欄に貼り付ける
+ 必要箇所を編集して保存し反映させる

以上です。

# (*)→ 「下」というのは、HTMLソース的に下という意味です。両サイドバーの場合、右サイドバーは左サイドバーよりHTML的に下になります。

▼貼り付け用コード

<script type="text/javascript">
<!--
function shortenModuleList(str, n){
	var div;
	var h2s = document.getElementsByTagName('h2');
	for(var i = 0, h2; h2 = h2s[i]; i++) {
		if (h2.innerHTML==str) div = h2.parentNode
	}
	if(!div) return;
	lis = div.getElementsByTagName('li');
	for (var i = 0, li; li = lis[i]; i++) {
		if (i > n-1) li.style.display = 'none'
	}
}
shortenModuleList("最近の記事", 6);
//-->
</script>

▼編集箇所

上記のコードの下の方にある

shortenModuleList("最近の記事", 6);

という一行を編集してください。書式は、

shortenModuleList("リストのタイトル", リストの項目数);

となっています。

▼複数のリストの項目数を減らす場合

上記のスクリプトを編集して、複数設置してください。

# 実際は、二つ目以降は最後のshortenModuleListの行以外は不要です。↓例

<script type="text/javascript">
<!--
shortenModuleList("最近のトラックバック", 3);
//-->
</script>

以上です。不明瞭な部分がありましたらコメントください。

----

なお、今回のスクリプトは、秋津羽さんの記事「白い猪亭 真実のリチャードを探して: ブログ人カスタマイズ4:サイドバーのリストのスクロール表示」を見て、そういう要望もあるのか、簡単そうだし作ってみるか、とうことで作りました。

実際、この記事を書くほうが時間がかかりました(笑)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BANNERS