Bonjour!

« ブログ人の今回のメンテナンスの問題について | トップページ | 花火 »

2005-07-08

星には願いを。

Requiem aeternam

七夕の夜の別れの悲しみは
今日の一面の曇天のように
過日の大嵐のあとのように

どこまでも続く赤い街道には
折れた枝が散り敷かれていたり
畑の木が倒れたままであったり

何でもいつまでもそのままなので
いったい誰かが片付けるのか
それともそのまま還るだけなのか…

パリ発のAF294便に身を任せ
白雲を抜ければそこに
蒼穹の昴があるように

眼下に広がる大地を見れば
アルプス・ロンバルディアをも越えて
遥かなるローマへと道は通じていて

城は古く川は流れ
ヨンヌがセーヌへ続いているように
あの灼熱の夏がやって来るように

木漏れ日の下
水道からぽとぽと落ちてくる水滴を
ぴちゃぴちゃと飲んでいたあの娘を

遠い父の思い出とともにまた思い出すのだろうか…
そんな風に今日になっても
寄せては返すのだけれども

ふと路傍に目をやると、そこには道草の花。そうだ。
トトロに花束を。
星には願いを。

美味しい蜂蜜がまたたくさん食べられますように

と。

« ブログ人の今回のメンテナンスの問題について | トップページ | 花火 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

facetさん、TB有難うございました。
昨日コメントを書いたんですけど、
何故か反映されませんでした。

素敵な詩を頂き、トトロも喜んでいると思います。
今年は僕にとって一生涯忘れられない一年になりそうです。

こんなものを書いたのは生まれて初めてでして。お恥ずかしい限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1941/4880533

この記事へのトラックバック一覧です: 星には願いを。:

« ブログ人の今回のメンテナンスの問題について | トップページ | 花火 »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

BANNERS