Bonjour!

« 2003年6月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

2003-12-31

日記

12h 1℃。晴れ間が覗く。

13h 晴れてきた。

2003-12-30

日記

いい天気。

2003-12-28

日記/嵐、儀父母帰宅、ゴミ、オリオン座

朝:嵐(雨風)。

昼:義父母、帰宅。

夕方:風は落ち着く。雨もほとんど止んだか。

22h30 -2℃

大量のごみを捨てる。クリスマス…兵どもが夢の跡。

星空。オリオン座が綺麗に見えた。その下には小さくなった火星(と思われる星)もあった。…オリオン座といえば、冬の下校を思い出す。暗くなってた道を自転車で走っていると、目の前にはいつもオリオン座があった。目前ではなく少しだけ右手ではあったが、まるでオリオン座に向かって帰っていくようでもあり、今でもオリオン座を目にすると郷愁を覚える。

2003-12-27

日記/義姉一家帰宅

12h 5℃

15hごろ 義姉一家、帰宅。静かになる(^_^;)。

2003-12-26

動き出したMyblogList

MyblogListというものを使ってみているんですが、今まで更新状況がほとんど反映されず、あまり使えないなあと思っていました。

ところが、先ほどから急に更新状況が反映されるようになり、ビックリしてます。どこか経由でping情報でも拾ってくるようになったんでしょうか?
# まだMybogListのサイトのお知らせには何も出てませんが。

しかも、記事の新規投稿だけじゃなく、コメントの更新も反映されているような気がするのですが、気のせいでしょうか…。

なんにせよ、これで使い勝手がかなり良くなったかも(^^)。

日記

12h30 6℃ 薄曇り

ぷ、ぷれ

娘語録(2歳2ヶ月)。

s'il vous plait (しるヴぷれ)のこと。

2003-12-24

日記

11h30 曇り 2℃

2003-12-23

日記

12h 0°C 曇り

17h 2°C 小雨/雪もちらほら混じる

2003-12-22

[日記] 初雪、娘帰宅

tsuchyさんのtsubuyakiによると、京都では20日に初雪が降ったそうだけど、こちらでは今朝方が初雪(^^)。
12220002.jpg
写真は、隣の空家の屋根。

気温、見忘れた(;_;)。
それ以降の日中は曇り。
今日はやはり結構寒く、暖房を強くした。

娘が帰ってきた(^^)。たった一週間で顔つきが変わったなという印象。

私の傷もだいぶ癒えてきた。


test phrase.

2003-12-21

Re:Valid な方法でサブタイトルにスタイルシート?

私もフルカワさんとtsupoさんのvalid/invalidに関するやりとりを興味深く拝見(拝聴?)していました。

…(2003-12-21加筆)…
・フルカワさん側から見た経緯:(まとめ)validに関する対話の流れ (投稿: 2003.12.21)
・tsupoさん側から見た経緯:ココログで独自スタイルシートを使う方法 関連リンク集 (投稿:by tsupo 2003.12.21 10:56 午後)
…(加筆ここまで)…

凹さんの凹日記: Re:Valid な方法で自分の作ったスタイルシートを使うことに成功と同じように、サブタイトルにスタイルを埋め込む場合の問題点の指摘をしようと思っていたんですが、文章を考えているうちに凹さんのこの記事を見つけてしまったので、あらたに再構成した上で、自分なりの考えを表明したいと思います。

結論から言いますと、

・気にするならサブタイトル内に</h2> ... <h2>などのようなタグは一切使わないでサイドバーを活用するなどの他の方法を模索する
・サブタイトル内に</h2> ... <h2>方式を使うなら、空要素も気にせず、いろいろ試してみる。

というのがスッキリしていいのではないかなあと思いました。

以下にそう思うに至った経緯を述べます。

まず、コメントアウトと<についてですが、厳密なvalid指向の立場に立つならば、<[[CDATA ... < ... ]]>を使って解釈しないブラウザを切り捨てる。より現実指向ならば、<!-- ... &lt; ... //-->を使う。というのがスッキリしているのではないかと感じます。(参考サイト:http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/notice.html#xhtml1 )

ちなみに、ウチのサイトで実験した限りでは、後者の方法でちゃんとjavascriptが動いてました。前者は未確認です。(IE5.01/win2000です。←&lt;じゃなくて<を使っている現時点の凹さんのサイトのCSSも見えてます。)

また、凹さんの記事の最後の

それと、H2要素の内容が空だとvalidにならないんでしたっけ?(ふさわしくない記述法であることは明らかですが。)

という話に関してですが、少なくともW3CのValidaterは問題なく通りますね。 # まあ、そもそも、ValidであることとVaidaterを通ることは別物ですし、それを誤解させるようなW3CのValidaterの結果表示画面やValidバナーが混乱を大きくしている要因のひとつではありますね。

一方、上記のAnother HTML-lint のチェックでは減点されるようです。しかし、その結果の解説は私には曖昧でした。(http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllintl.html )

ということで、W3CのXHTML 1.0 transitionalのDTDを参照してみました。
(http://www.w3.org/TR/xhtml1/dtds.html#dtdentry_xhtml1-transitional.dtd_h2 )

その結果を抜粋すると、


<!ELEMENT h2 %Inline;>



<!-- %Inline; covers inline or "text-level" elements -->
<!ENTITY % Inline "(#PCDATA | %inline; | %misc.inline;)*">


このあたりが該当個所だと思うんですが(DTDの文法を消化しきっていないので自信はないのですが)、最後に*がついているので「文法上は」空要素でもvalidなのかなと思いました。

ただ、h2タグに関しては、空要素だと「意味」をなさなくなってしまうので、意味を大切にする方向で進んでいるHTML4以降のMLとしては、validではないと言った方がいいような気もします。

そもそも、意味を大事にするということに主眼を置くならば、サブタイトルという名称自体からして、ブラウザに解釈させることを前提としたようなタグを入れること自体が好ましくないと考える方が自然であるように思われます。

というわけで、

・気にするならサブタイトル内に</h2> ... <h2>などのようなタグは一切使わないでサイドバーを活用するなどの他の方法を模索する
・サブタイトル内に</h2> ... <h2>方式を使うなら、空要素も気にしない。

という風なのがスッキリしていいのではないかなあ…というのが私の考えです。

ページ内ナビを作ってみました~

ページ内ナビゲーションを向上させるための一案です。(懲りないですが(^^ゞ)

今回のは割りと簡単にページ内ナビを設置できる方法ではないかと思いますが、「簡単に」という言葉にもいろいろ意味がありまして、「楽」という意味では決してありません(笑)。

<設置方法概要>

ページ内ナビ用のマイリストをリンク型などで新しく作り、一番上に配置する。そのマイリストの項目としてページ内リンクを張っておく。次に、作ったリンク先の数だけさらに新しくマイリストを作成し、メモの表示方法を「テキスト表示」に設定し、それぞれのマイリストの項目のメモ欄にid属性などを使ってアンカーを埋め込む。最後にデザインの「並べ方」を使って目的リンク先の直ぐ上にマイリストたちを配置する。

(設置方法詳細も一応最後に付記しておきました。)

このページ内ナビ、作るのはめちゃくちゃ面倒でしたが、使ってみるとなかなか具合が良いので結構気に入ってます。しかし、いちいちマイリストを作ってしかも並べ直すのが非常に面倒だし、第一見た目が不細工です。最初から、例えば「最新のコメント」のタイトルの頭にid="new-comments"という感じで、カレンダーのように、それぞれのパーツの頭にid属性付きのアンカーが付いていてくれたらこんな苦労はしなくても済んだんですが…(T_T)。各パーツにid属性を振っていただけるよう、ココログスタッフにお願いしたいところです。

# でも、12/15でスタッフの要望受付コメントのコーナーは終わってしまったし、どうすればいいんでしょう…。あ、まだコメントしつづけられているみたいですね。なら私もトラックバックしておきます。ということで宜しくお願いします。_(._.)_

<設置方法詳細>

1. まず、「NAVI(名前は任意。以下同様)」という新しいマイリストを(リスト型で)作ります。
(リストができたら直ぐに公開し、「高度な設定」の「表示順」を「古いものが上」になるように設定しておいた方が後の作業がしやすいかもしれません。)

2. マイリスト「NAVI」に項目を追加します。例えば「最近のコメント」へのページ内リンクを張りたい場合、タイトルを「最近のコメント」、URLを"#new-comments"などとしてください。これを必要な数だけ繰り返します。なお、カレンダーについてはURLを"#calendar"とします。
(※)URLの#の後には「適当で一意になるような名称」をつけます。例えば、comments, trackback, left, center, right, banner, container等は既に使われているので使えません。
(※)自分はバックナンバーへのURLを"#back-numbers"としましたが、"自分のサイトのURL/ウェブログフォルダの名前/archives.html"というURLでもいいでしょう。例えばウチなら http://facet.cocolog-nifty.com/divers/archives.html です。

3. 次に、新たにマイリストを(リスト型で)作成します。リストの名前は例えば"new-comments"にします。リストができたら直ぐに公開しておき、続けて設定タブをクリックして「高度な設定」の「メモの表示」を「テキスト表示」にしておきます。次に管理画面に移り、できたマイリストに新しい項目を追加します。項目のタイトルは「(ページトップに戻る)」(または空欄)などとし、URLは #container (または空欄)などとします。そして、最後にメモ欄に <a name="new-comments" id="new-comments"></a> と書き込みます。
(※)タイトル名は、とりあえずNAVIリストの項目のURL名と揃えておいた方が後の処理がしやすいです。
(※)「ページトップに戻る」ナビをつけるときは、上記のようにURLを #container にすればいいと思いました。
(※)nameとidの両方の属性がある理由はこちら→Another HTML-lint 結果の解説

4. 必要な数だけ3.を繰り返します。(※)ただしカレンダーについては上述の通り不要です。

5. 最後にウェブログのデザインの設定の「並べ方」で、マイリストを適宜配置します。NAVIは一番上、新しく作ったマイリスト(例えばnew-comments)は、該当するリンク先のマイリスト(例えば「最新のコメント」)の直ぐ上に配置します。

以上で一応完成です。後は適宜、名称を変更するなどして調整してください。

ということで、もしかしたら誰かの役に立つかもしれないので書いてみました。文章に関してもご批判いただけたらありがたいです(^^)。

2003-12-20

日記

16h30 7℃

2003-12-19

「バーチャルキーボード(VKB)」プロトタイプ

ちょっと欲しい…。

[LimitedOnline]「バーチャルキーボード(VKB)」プロトタイプ

空中で打鍵できるようになると、もっといいかも。何もないところで一人立ったまま指を動かす怪しい奴…。周りの人から奇異な目で見られることは必至ですね(^_^;)。でも、ハンズフリー・ケータイも不気味といえば不気味。要は慣れでしょうか。

ちなみに、ケータイで大声で喋る人は、ほんとに嫌です。ハンズフリーを使っている人は大声になりがちなので、よく迷惑だなあと思うことがあります。その点、空中打鍵型キーボードなら無害?通行の邪魔かもしれませんが(笑)。


# カテゴリにPDAがないので。

日記/久しぶりに暖かい。

15h 10℃ 曇り 久しぶりに暖かい。10℃なのに…

16h30 9℃ もう暗い

Outpost Firewall (FREE)

個人で使えるフリーのファイヤーウォールを試してます。ZoneAlarmかなと最初思ったのですが、有料化になるとかで断念。他にないかなと検索すると、窓の杜でこういうのを見かけました。

窓の杜 - Outpost Firewall FREE

あるサイトではZoneAlarmより好評価。同じ五つ星のTinyPersonalFirewallも既に有料化されてしまっていましたが、とりあえずインストールしていたので、今、ファイヤーウォールが2つ同時稼動中。大丈夫なんでしょうか。

Tinyの方は、性能的にはその名とは裏腹の高機能。もてあますぐらいです。Outpostは、Tinyより検出が速く軽い感じです。なんとなく、より内側で防御している印象も。Tinyの方がより外側で防御していて安全なようなイメージも受けましたが、たぶん気のせいでしょう。面白いのは、両者がブロックしたりチェックしたりするところが意外に違うところでしょうか。これは、ルール作成方法の違いからくるものでしょうか。

もっといいのがあればいいんですが、Outpostで十分満足なので、これに決定かなという感じです。後はできるだけ長くフリーのままでいてくれることを願うのみです。

余談ですが:
Outpostは、キプロス共和国産だそうですね。さすが貿易立国(?)。往年のイスラエル産の辞書、バビロンを思い出しました。あれも有料化されてしまって面倒になってやめてしまいましたが、おもしろいソフトでした。

# そういえば、昔やった宇宙開拓のようなゲームもOutpostだったなあ。なつかしい。

2003-12-18

Ciao.fr - L'avis du consommateur.

フランスは消費者の意見が日本ほど重視されないところがあるので、鬱憤が溜まっていたんですが、こういうサイトを発見:
Ciao.fr - L'avis du consommateur.
(拙訳:チャオ.fr - 消費者の声)
(あ。シャオ.frかも…(^_^;)。)

# Aloplastineの評価を検索中に発見。

# そのときのRatingコーナー :

 Les meilleurs Portables (GSM)  ←ケータイ
  1.  Nokia 3650   
  2.  Nokia 6110   
  3.  Nokia 6210   
  4.  Philips Xenium@   
  5.  Nokia 7210 

ciaoだけにイタリア発祥?と思い、ciao.itをべた打ち。ない。ciaoでググってみる。ciao.comでした。
Ciao.com - Consigli da Amici.
イタリア語らしき、ワカラン言葉がズラズラ…。

Aloplastine (オムツかぶれ用ポマード)

オムツかぶれがひどかった時に、小児科医に薦められました。それ以来、愛用しています。普通より固めのポマードで、厚く塗るのがポイントでしょうか。

12150068.jpg
そろそろオムツも使わなくなりそうなので、愛用記念に一枚。

フランスの主婦の評価も総じていいみたいです。↓
Aloplastine (pommade) : avis de consommateurs, comparateur de prix et achat en ligne
万人に効くとは限らないようですが、その人の意見でも4/5点というのはかなりいいかも。
(その評価の中で、ciaonautes:チャオノートという言葉を発見。…ウェブサーファー(死語?)のことを、フランス語ではinternautes(アンテルノート?)というが、その亜系だろうな…。チャオサーファー、チャオ愛好者、チャオイスト(マオイストみたい(^_^;)…なんだろ?)

上下にもバーを創る(ページ内ナビが欲しい)

サイドバーが長くなって見辛いので、上下にスペースを創り(以下、トップバーとボトムバー)、そこにページ内ナビを配置したいと思っていたんですが、ココログにはそういう機能はまだありません。

そこで、マイリストを使ってその機能を実現できないかなあと試行錯誤してみたところ、とりあえず形になったので暫定公開します。

要は、トップバーのスペースを創る場合、左サイドの最初に専用のマイリストを配置し、ボトムバーを創る場合は右サイドの最後に専用のマイリストを配置するという具合です。

とりあえず、作り方の概要を書いておきます。(まだ未完成なので、ここが変だとか分かりにくいとかのご意見をいただけると嬉しいです(^^)。)

トップバーの作り方
1. 「Top-bar」という名前(任意)のマイリストをリンク型(など)で作成し、「高度な設定」でメモの表示を「テキスト表示」にする。
2. 「Top-bar」を表示するように設定し、「デザイン」の「並べ方」のところで左サイドバーの最初に配置する。
3. 「Top-bar」に新規項目を追加し、「メモ」欄に以下のようなコードを書き込む(※色やフォント、ボーダーなどは自分のスタイルに合わせて適宜変更してください)。

---
</li>
</ul>
</div> <!-- .sidebar -->
</div> <!-- #left -->
<!-- ↑左サイドバー強制終了 -->

<!-- ↓スタイル開始() --> <style type="text/css"> /* ↓ここからトップバー用のスタイル */ #left { height: 0px; /* ←元の左サイドバー隠蔽 */ width: 200px; float: left; overflow: hidden; background-color: #99CC99; } #top-bar { width: 800px; padding: 0px 15px 0px 15px; border-bottom: solid 2px white; background-color: #99CC99; font-family: 'Trebuchet MS', Verdana, sans-serif; font-size: x-small; } /* ↓新規左サイドバーのid="left2"の場合 */ #left2 { width: 200px; float: left; overflow: hidden; background-color: #99CC99; } /* ↓このダミーは不要かも */ .dummy { height: 0px; margin: 0px; padding: 0px; } .sidebar ul.dummy { padding-left: 0px; margin: 0px; margin-bottom: 0px; /* ↑レイアウト用(効果不明) */ } .sidebar li.dummy { margin-top: 0px; /* ↑レイアウト用(効果不明) */ list-style-type: none; } /* ↓ここからボトムバー用のスタイル */ #bottom-bar { width: 800px; border-top: solid 2px white; padding: 0px 15px 0px 15px; background-color: #99CC99; font-family: 'Trebuchet MS', Verdana, sans-serif; font-size: x-small; } #footer { width: 800px; border-top: solid 2px white; padding: 0px; margin: 0px; background-color: #99CC99; font-family: 'Trebuchet MS', Verdana, sans-serif; font-size: x-small; text-align: center; } #footer li { list-style-type: none; /* ↑リーダが出てしまったので */ } </style>
<!-- ↓トップバー開始 --> <div id="top-bar">
<!-- ↓トップナビ開始 --> <div class="top-navi"> <!-- ここにトップナビのコンテンツを配置 --> </div> <!-- .top-navi -->
</div> <!-- .top-bar -->
<div style="clear: both;"></div>
<!-- ↓新たに左サイドバー開始 --> <div id="left2"> <div class="sidebar">
<ul class="dummy"> <li class="dummy"> ---

実は、以前、サブタイトル内で</h2>…<h2>としてその間にトップナビを作ることを考えたんですが、サブタイトル内にいろんなタグを入れるとRSSリーダーで読んでもらう時にそれがそのまま現れてしまって…という話を聞き、断念していました。今回の方法ではマイリストを使っているのでRSSリーダーの問題は回避できたのではないかと思うのですが、実はRSSリーダーを未だ使ったことがないので単なる無駄な努力だったかもしれません(^_^;)。

また、XHTML準拠の問題を回避するために、凹日記さんのjavascriptを使う方法を参考にして外部スタイルシートを使うようにしてみたりもしたんですが、left,top-bar,left2などの部分などが上手くスタイルを反映してくれず、スタイルが大きく崩れてしまいました。ということで、暫定的にマイリスト内にstyleタグを置く手法を採っています。(Varid XHTML except for style tag ! (;_;) ということで。)

ボトムバーの方も同じような感じなんですが、今日は体力の限界だ~(+_+)。多分次回に。A bientôt !

2003-12-16

J. W. Waterhouse

Phaidon Press Limited (UK)の MYTH AND ROMANCE - THE ART OF J W WATERHOUSE を久しぶりに眺めてみた。この人の絵は好きだなあと改めて感じたのでメモ。


気になった絵(および部分)[へのリンク] と関連詩:

Circle Invidiosa (水と服の碧) [com]

The Danaïdes (下の壷) [AM]

Miranda - The Tempest (風) [R]

Ophelia (yet another) (by the pond) (横顔、白い服) [R] [com]

Study for The Lady of Shalott (顔) [AM]

The Lady of Shalott (白い服) [R]

The Lady of Shalott (on boat) (船と布) [R] [com]

She left the web, she left the loom,
She made three paces through the room,
She saw the helmet and the plume,
	She look'd down to Camelot.
Out flew the web and floated wide;
The mirror crack'd from side to side;
"The curse is come upon me," cried
	The Lady of Shalott.
- The Lady of Sharlott
(Alfred, Lord Tennyson 1809-92 )

Portrait of a Lady in a Green Dress (Study for The Bouquet) (タッチ) [AM]

Hylas and the Nymphs (Hylasの手を持つ妖精) [R] [com]

Penelope and the Suitors (糸の緊張) [AM]

La Belle Dame Sans Merci [R] [com]

...
I met a lady in the meads,
Full beautiful-a faery's child,
Her hair was long, her foot was light,
And her eyes were wild.

I made a garland for her head, And bracelets too, and fragant zone, She look'd at me as she did love, And made sweet moan.
I set her on my pacing steed, And nothing else saw all day long, For sidelong would she bed, and sing A faery's song.
She found me foots or relish sweet, And honey wild, and manna dew, And sure in language strange she said- "I love thee true!" ...
- La Belle Dame Sans Merci (John Keats 1795-1821)

Ophelia (青) [com]

Psyche Entering Cupid's Garden [IG]

   A rosy sanctuary will I dress
With the wreathed trelis of a working brain,
   With buds, and bells, and stars without a name,
With all the gardener Fancy e'er could feign,
   Who, breeding flowers, will never breed the same;
And there sha be for thee all soft delight
   That shadowy thought can win,
A bright torch, and a casement ope at night,
   To let the warm Love in!
- Ode to Psyche (John Keats 1795-1821)

The Sorceress (血が匂ってきそうな感じ)

Ariadne (赤い服、ピューマ(チーター?))

“I am Half-sick of Shadows,” said the Lady of Shalott (空気) (織物も凄かった) [com]

The Siren [R]

Saint Cecilia (ヴァイオリン弾きの二人)

The Magic Circle [com]

Nymphs Finding the Head of Orpheus (左の妖精) [com]
(* Alternative title: Women with Water Jugs.)

Mariamne Leaving the Judgement Seat of Herod (立ち姿、獅子) [R]

She's gone, who shared my diadem;
   She sunk, with her my joys entombing;
I swept that flower from Judah's stem,
   Whose leaves for me aone were blooming;
And mine's the guit, and mine the hell,
   This bosom's desoation dooming;
And I have earn'd those tortures well,
   which unconsumed are sti consuming!
- Herod's Lament for Mariamne (Load Byron 178801824)

Pandra

Fair Rosamund (目、青、カーテンの後ろの…)

---
本になかったけど、これらもいい。

Saint Eulalia [R]

A Grecian Flower Market [R]

After the Dance [R] [com]

Two Little Italian Girls by a Village [R]

The Orange Gatherers [R]

My Sweet Rose [R] [com]

Crystal Ball [com]

The Favourites of the Emperor Honorious

Juliet

Lamia

At Capri

Consulting the Oracle

Cleopatra

The Household Gods

---
リンク
[R] : The Pre-Raphaelites
[ARC] : ARC International - The Art Renewal Center
[com] : John William Waterhouse: Comprehensive Painting Archive with Descriptions, Paintings Location, Interesting Facts, and Poetry. « jwwaterhouse.com
[AM] : ArtMagick
[IG] : Illusions Gallery

---
ついでに末弥純もいい。

2003-12-15

日記/抜糸

15:30 4℃
抜糸

最近の糸は鉄。

2003-12-13

XHTML準拠度をチェックしてみたら

自分のココログの、XHTML 1.0 Transitional への準拠度をチェックしてみました。

by The W3C MarkUp Validation Service

すると、

This page is not Valid XHTML 1.0 Transitional!

という表示に続き、その理由が並ぶ並ぶ…。あきれて笑ってしまいました。お陰で修正が大変でしたが、これで晴れて Valid XHML 1.0! のロゴを貼り付けることができ、なんだかとても嬉しいです。

せっかくなので、修正中に気が付いた点から幾つかを挙げておきたいと思います。


本文での空行に注意!

ココログの設定の「ウェブログ」→「表示設定」→「テキストフォーマットの初期設定」が「改行を反映させる」になっている場合、本文に一行空行があると、ココログは ... <br /> <br /> ... ではなくて ... </p> <p> ... と変換しているようです。

ある本文のなかで<code>タグを使ったのですが、その要素内容として空行を含めてしまっていたために <code> ... </p> <p> ... </code>という風にタグが交差してしまい、たくさんダメだしをくらってしまいました。これはXHTML準拠以前の問題ですけど。…どうもこの部分のstyle属性の指定が上手く反映されないなあと思っていたんですが、そういうことのようでした。

ということで、改行を反映させる設定にした場合は、要素内容に空行を混ぜてしまうと変なHTMLになってしまうので注意。


借り物を貼り付ける場合は大変

1.alt属性に注意。
XHTMLでは、imgタグにはalt属性が必須です。よく付け忘れてました(^^ゞ。

2.属性値に注意。
属性値は鬼門でした。
2-1.まず、必須です。少し見落としてました。
2-2.次に、必ず引用符でくくらないといけません。これも見落としてました。
2-3.しかも、引用符の中の値として、<とか>とか&の文字を使えません。これは完璧に忘れてました(^^ゞ。
私の場合、niftyの@homepageのカウンターを使っているんですが、そのURLは、
http://hpcounterN.nifty.com/cgi-bin/counter.cgi?u=XXXNNNN&p=N&c=N
のよう紹介されていますが、この&は、XHTMLでは&amp;と書かなければなりません。つまり、
http://hpcounterN.nifty.com/cgi-bin/counter.cgi?u=XXXNNNN&amp;p=YY&amp;c=N
です。これでホントに動くのか?と疑いましたが、IE5.01/win2kでもIE5.00/win98でも動いてました(笑)。IE6もネスケ7.1も大丈夫そうです。他はドウデショウ…。
その他にも、列挙型の属性値も全て小文字でなければならないというのもあって大変です。属性値、恐るべし。

ということで、一般に、カウンターやアクセス解析や検索窓など、外部からソースをコピペして持ってくる場合、ほとんど手直しが必要なようですね。自分も一番修正したのがこの部分でした。世の中、まだまだXHTMLじゃありませんからねえ…。先端を行く(?)ココログならではの贅沢な悩みでしょうか。


ref. 風のまにまに心のままに: XHTML 1.0 妥当性を望む

伝言板

Tigerさんの素晴らしいアイデアを拝借。これぞKing of the TIPS。要不要は度外視して、こういうTIPSを見ると使わずにいられない。facet ... その性、傲慢にして無謀(笑)。

「メールするほどではないけれど、記事と関係ないコメントを書く場所」です。

お気軽になんでもお書き込みください(^^)。

※スパム対策のためコメント欄を閉じている時があります。
※その場合、お手数ですが、はてなの伝言板の方へ。_(._.)_
※(以下のリンクが反応しない時は閉じられている時です)

2003-12-12

全身麻酔

「(酸素マスクをあてがわれ)はい、酸素です。ゆーっくり深呼吸してくださいね。」
「はい。(すー)(ん?変な臭いがするな。これは酸素じゃなくて麻酔だな。)(ふー)これって、全身麻酔ですよね?」
「(しーん。無視される)」
「(まあいいや、全身麻酔でしょ、こりゃ)(すー)‥」

「‥いてー!!!!」

すでにオぺは終っていた。寝るのも突然。起きるのも突然。全身麻酔って凄い。

2003-12-08

サブタイトルのh2呪縛から逃げ出す?

Siena.さんの風のまにまに心のままに: 検索フォームの導入でコメントを書いた後、その記事を眺めていて、サブタイトルのh2タグを強引に閉じたらどうかなということを思いつきました。

ウェブログのサブタイトル(キャッチフレーズ):

<!-- ここにサブタイトル -->
</h2>
</div> <!-- end of banner -->
<div id="sub-banner">
<!-- ここに新しく出来たスペースのなかみを記述 -->
</div> <!-- end of sub-banner -->
<div id="dummy">
<h2>

これで、サブタイトルにタグを入れる時に「h2タグ内にはインライン要素(%Inline)しか入れられない」という制限を回避できるはず。この新しく創ったスペースを活用すれば、お知らせを上部に固定する方法の亜種としても使えそうだし、他にもいろいろ使えそうですね。思いつきませんが。linkタグはやっぱり準拠じゃなさそうですね。XSSのこととかも気になるし、この変則方法がいつまで使えるのか分かりませんが、とりあえず現時点でのa tipということで。

ココログの日付に関して

ココログの日付に関する小さな問題の報告と要望です。ココログスタッフルーム: ココログに関するご意見ご要望はこちら(~1/15)のコメントに書くと長文になりすぎるので、こちらに書いてリンクを張ることにしました。

まず、私個人の設定ですが、下記のようになっています。

日付の書式 : 2003.12.07
時刻の書式 : 21:05
日付を表示する言語 : French

国名 : France
使用言語 : Japanese(utf-8)
時間帯 : Europe/Paris

問題というのは、コメント確認画面での時間が1時間ずれている(表示時間09:40 p.m.、実時間10:40 p.m.)ことです。(サマータイムがらみでしょうか。)投稿するときちんと表示されるので大きな問題ではないのですが、出来れば訂正お願いします。

以下は要望です。

まず、カレンダーですが、これは日付を表示する言語の指定が効いているのか、タイトルがdécembre 2003に変わりました。それはそれで良いのですが、曜日が英語のままなのは寂しい限りでした(他の人もどこかで指摘していましたし、日本語タイトルで英語曜日というサイトもあって、これは不細工だと思いました)。どの指定が効いているのか定かではありませんが、タイトルに反映させるのなら、曜日の方も反映していただきたいと思います。

次に、フッター関連ですが、新規投稿記事のフッターにはきちんと希望通り2003.12.07 21:05と表示されているのに、コメントのフッターにはdécembre 5, 2003 12:54 AMという風に表れてしまうので、できれば上記の希望通りの方に統一して欲しいと思います。

また、言語指定しか反映されないのならば、言語Frenchに対しては本国フランス式に、日付は5 décembre 2003とか05/12/2003、時間は0h54という感じにした方が良かったのではないかと思います。(同じ言語でも国によって表記が違いますから、プロフィールで選択している国指定を生かせるとなお素晴らしいと思います。)

それから、コメント確認画面では私の設定時間帯(Europe/Paris(に近い値)・例=09:40p.m.)で表示され、そのコメントを投稿すると投稿先のココログの時間帯(通常Asia/Tokyo・例=06:40a.m.)で表示されていて、これは妥当な実装であるようにも思いますが、確認画面と最終投稿結果が揃ってくれた方が自分にとっては違和感が少ないかなあと思います。(ココログスタッフルーム: ココログに関するご意見ご要望はこちら(~1/15)のコメントでTigerさんの報告を見るまで確認画面で時間を見たことはなかったので、日時表示自体が無くなっても不便ではありませんが。)

他にも、ココログの管理ページの上部の日付や「アカウント情報の概要」の「ココログのご利用開始月」が米国式のままなのは寂しかったです。(元が米国産だから仕方がないですが、これについてはいつか対処していただける部類の要望ではないかと邪推しています。)

以上、日付がらみの実装は、言語だけじゃなく国や地域での違い、さらには個人の好みの問題まで絡み合って複雑そうなので難しいとは思いますが、折角言語指定までできるほど高機能なのですから、さらに合理性のある実装を目指して欲しいと願っています。

なお、私の日付の好みはISO式の2003-12-07、もしくは日本式の2003/12/07なので、これが無いのも寂しかったことと、2003-12-07T22:59は嫌で、午前12:54は午前00:54じゃないのか?と思っていることも付記しておきたいと思います(^^ゞ。

2003-12-07

日記/昨日、赤ちゃん見学

昨日書けなかった分
くもり
14:40 4℃
友人に赤ちゃんが産まれたので見学に。
20:00 3℃

今日
晴れ
気温不明

Mappy

道案内サイト。西ヨーロッパを車で移動する時に。六ヶ国語(fr,de,en,es,it,nl)対応。

Mappy - Guide routier [fr]
Mappy - Road Guide [en]

広告が鬱陶しくなったのと重いのは嫌ですが、高機能なところと綺麗な画面は気に入ってます。ついでにParis→Londonでも調べてみよう。…406.5km(+55.4km)、4時間23分(+47分) ガス代34ユーロ(34L)、高速代17.5ユーロ。…か。ふむ。そういえば、日本では乗換案内など電車のサイトが充実してますが、こういう道案内をしてくれるサイトって知らないなあ。…ナビが普及してるから必要ないのかな?

2003-12-06

ココログル検索窓!

以前、「健康な生活を送ろう!」のCurryさん作、ココログ全文検索エンジン ココログル(β版) へのリンクを私のNAVIに張ったときに、Google窓みたいに検索窓にできたらいいなあとつぶやいていたんですが、早速Siena.さんの風のまにまに心のままに: 検索フォームの導入で見つけてしまいました。なるほど。というわけで、またもや早速適用させていただきました。_(._.)_
# Siena.さん、お体お大事に

ココログ検索 by Google ! その2

前の記事にも書いたとおり、Googleでココログを検索する方法として、うなさんの 此処録: ココログサイトをGoogleで検索 に記載されていた方法を自分なりに応用して、検索窓に"Powerd by ココログ"の文字をデフォルトで追加するという方法をとっていたんですが、どうもスマートじゃないので気に入ってませんでした。

そんな折、いかんともしがたいさんが、Google 検索窓を設置する その 4 ココログ内検索 [ 改訂版 ] にて、検索結果に"Powerd by ココログ"を自動的に追加できるというスマートな方法をアミダシテいらっしゃるのをまた発見。

そこで私も考えました。いつもアイデアをいただいてばかりなので、もう一捻りが出来ないかと。

Google の詳しい検索方法 を見ているうちに思いついたのは、radioボタンのname属性を、sitesearchじゃなくてqにしちゃえばいいんじゃないかということ。つまり、私のサイトの場合、


<input type="radio" name="q" value="" />WWWから<br />
<input type="radio" name="q" value='"Powered by ココログ"' checked="checked" />ココログから<br />
<input type="radio" name="q" value="site:facet.cocolog-nifty.com" />サイト内から<br />

という風にすればいいのではないかということです。自分のところのようなマイナーなサイトではGoogleに全く登録されていなくて(T_T)その効果が確認できないのですが、何となく上手く動いているような気がします。どうでしょうか…。

Google検索窓

Googleの検索窓を設置する時に参考にさせていただいたサイトのありかがわからなくなっていたので書けずに居たのですが、再度発見したので記録しておきます。

いかんともしがたい: Google 検索窓を設置する by いかんともしがたい(?)さん

いかんともしがたいさん(仮称^^;)は、IE5.5で見えないココログのデザイン問題解決策も提示されています。本当に凄いですね、みなさん(って、こればっかりですが)。

ココログ検索 by Google !

さらにこんな記事も発見。

此処録: ココログサイトをGoogleで検索 by うなさん

なるほどー。本当に凄いです、皆さん。で、やっぱり自Google窓に適用(^_^;)。

PS
ところが、WWWから(ウェブ全体から検索)のラジオボタンにチェックが入っているにも関わらず、Googleの検索結果画面になると「WWWを検索」にチェックボタンがついてなくて、結果が表示されない。なんでかなー(T_T)。

めげずに手動でチェックして再検索。現時点でランキング1位に輝いたのは…

今日の糧: ウェブログ・ココログ関連 バックナンバー by ししうまさん

でしたー。

PPS
上記のチェックボタンの問題、解決しました。「WWWから」のinputタグにvalue=""が抜けてました。「"Powered by ココログ"」をデフォルト化したときにchecked="checked"を「サイト内から」から「WWWから」に移したんですが、間違って消去してしまっていたみたいでした。

ココログ全文検索エンジン、ココログル!

ぴっくあっぷさんの記事「ココログル」
を見ました。開発者は「健康な生活を送ろう!」のCurryさん。本当にすごいですね、みなさん。
早速、昨晩夜更かしして設置してしまったGoogle窓と共に、マイリストのNAVIコーナーにココログル(β版)を入れさせていただきました。ココログルの検索窓も欲しい…。

penpen.gif

penpen.gif

Penpen

わはは。ホントだったらいいなあ。

# いかん、今日も遅くなってしまった。寝よう。
# そのうちココログの日付の件も書こう。<忘備録

忍者TOOLS -メンテナンス情報-

忍者TOOLS -メンテナンス情報-

2003/12/05 数日前より、時間帯等によって断続的に忍者TOOLS各サービスへの通信が重くなるという現象が確認されております。ネットワーク機器の障害などが考えられ、現在上位プロバイダと対策を進めております。ご不便をおかけしまして申し訳ございません。

だそうですね。ココログだ…(^^;。

娘の目にシュリケンがキラリ

サブタイトルにアクセス解析を入れるとRSSが変になるという話が気になって、マイリスト(右下のMy Utils欄)内に移動しました。すると、今までブラウザ(//div[@id="banner"] ?)の右上隅に現れていたシュリケンが、右サイドバー(//div[@id="right"] ?)の右上隅に現れるようになりました。(ウチのIE5.01の場合)

おかげさまで、娘の目がキラリ(笑)。

しかし、このシュリケン、嫌いじゃないんですが、ウチのIE5.0だと解析結果を見るときに「false」ってエラーがでたりするし、ネスケ7.1じゃ解析周期を変更すると日付がむちゃくちゃになってたし、しかもさっき気付いたんですがログインさえ出来なくなってしまいました。ひえー(。というわけで、ウチの環境じゃ全滅(T_T)。どうしようかなあ。(しかし、日本が真夜中でも、アップするたびにアクセスがありますね。ご自愛ください。)

2003-12-05

草古堂abroad

古本屋です。

海外発送専門!草古堂abroad

送料実費以外は手数料が200円だけ!しかも店長が本当にいい人です。いいサイトですー。

国内発送もやっています。

日記/朝霧、晴天

霧のち(清々しい程の)晴れ
13:30 7℃
まだ朝霧が晴れていなかったが、久しぶりにいい天気なので散歩。デジカメがないのが悔やまれる。
17:30 4℃
今日はだんだん寒くなってきた。今、夜だが、珍しく家の中でも肌寒い程。

クイック投稿

前のメーヴェ!の記事は、クイック投稿という機能を使って書いてみました。WinのIEのお気に入りや右クリックのメニューに「ココログ クイック投稿」というアイテムを追加してくれました。これ、めちゃくちゃ便利。とくに右クリック。気に入りました。

# いかん、寝なくては。

メーヴェ!

お気に入りを整理しようとして、こんなサイトがあったのを思い出しました。

OPEN SKY

ここを見たときは久しぶりに感動しました。こういうのは本当に気持ちがいい。
是非実現して欲しいものです。ガンバレー、八谷さん。

# カテゴリがアニメ・コミックじゃないような気もしますが派生ということで。

2003-12-04

IE5でも見えない…

以前、カレンダーの日曜日が見えない…って話を書いたんですが、どうも自分だけじゃなかったみたいで、Tokyo Forumさんの「IE5.5で見えないココログのデザイン問題」という記事で扱っていました。
ウチのIE5.01でブラウジングしてると、タイトルが重なったり本文が下の方に行ってしまうサイトがあるので、いつも何かへんだなとは思っていたんですが、そういう問題だったんですね…。
本文が下に行ってしまうのは見づらいので何とかして欲しいですね。

フィルムスキャナ

400本以上あるフィルム(主に花や自然)のスキャンをしたいと思っています。元フィルムの情報をできるだけ拾いたいと思い、そうなるとやっぱり専用スキャナかなあとは思っているんですが、私自身はデジカメしか使ってないし、フィルムの中に少しだけですがブローニーの6x9もあったりするので、専用機のMultiタイプだと高いし、やっぱりEPSONのGT-X700とかのフラットベッドの方がいいかなあと思ったり。調べれば調べるほど迷ってしまいます。急ぎじゃないのでもう少し待つつもりですが。

日記/右側優先

くもり
13:30 5℃
17:30 5℃

今日は珍しく右側優先を守らず悠然と直進する車を見かけた。前の車が急停車して、危うく事故に巻き込まれるところだった。オヤジ…。

危険、危険。右側優先。これ、守らないと危険。

続・文字参照(à)

ココログのウェブログ管理画面で「最近の記事( 5件まで)」というのがありますが、文字参照を使ったタイトルは文字化けして(というか、アンパサンド付きの字そのままで)出てました。実害は無いですが。気になったので。

シャミ

娘語録(2歳1ヶ月)。
Marsupilamiのこと。

大海赫

絵本作家。これも復刊ドットコムで発見。

『大海赫』 復刊特集ページ

面白そうですね、この人の絵本。トラウマ養成ギプス(笑)。

『一千一秒物語』

復刊ドットコムの『たむらしげる』 復刊特集ページにて発見。

ちょっと惹かれます。『百億の昼と千億の夜』とか、そういうタイトルに。


(追記)
買いました。
絵より文の方が勢いがあるな、と思いました。
絵と文の雰囲気が合わないというか。

カウンター

前記に対してtsuchyさんからコメントをいただいたお陰で晴れて埼玉住人さん/masaさんのココログ(埼玉住人~ココログを使いこなすためのページ)のありかが分かったので、記事「ココログにカウンターを入れよう!」を参考に、カウンターを設置してみました。

ふむ。ニフティの@homepageのだと(当然の事ですが)カウンターが共通になってしまうんですね。以前、さる…じゃなかった…「サクサク作成君」と「noteブック」を試した時にカウンターを設置してみてはいたんだけど、案の定noteは続かなくて、しかも広告するような内容でもなかったので全くカウンターが進んでいなかったこともあって、カウンターをリセットしてこちらに設置することにしました。多分@homepageの方はしばらく使わないだろうし。

それから、カウンターを右の方に小さく設置したかったので、masaさん/埼玉住人さんの後の記事「引用をわかりやすくしよう 」を参考に、CSSとclass属性を使って右寄せとフォントの設定をしてみました。ふむ。こういう風にもサブタイトル欄を使えるわけか。なるほどねー。masaさん(およびそのソースの皆様)、有用な情報をどうもありがとう!(と書いてトラックバックしておけば感謝の気持ちを表すのに十分なんでしょうか…。初心者なので、そのあたりの感覚というかブログ文化が良く分かりません…。)

今度は自分のブログ内の全文検索窓機能なんかが付けてみたいなあ。非常に記憶力が弱いので。続かなきゃ必要ないけど(笑)。

2003-12-03

シュリケン

tsychyさんのtsubuyakiを参考に、シュリケン(忍者TOOLSのアクセス解析)を付けてみました。
その源の埼玉住人さんのブログ記事はどうやって見つけたらいいのか分からなくて断念。
ココログって検索ないのかなあ。

2003-12-02

カレンダーの日曜日が…

このココログ、IE5.01/win98でカレンダーの日曜日が見えないんですけど。
文字サイズを最小に変更しても駄目だ。
自分だけ?

文字参照の表示

さすがに&agrave;ぐらいはタイトル欄、本文ともに問題無しでしたね。
やるだけ無駄だったかも。

しかし、一つ別の問題がある事が判明。
Mandrake9.0上のnetscape7.1で最初の文字が表示されませんでした。
これはまあフォントの設定の問題かもしれませんが、どうやったら直せるんでしょう…。linuxのフォントはさっぱり…。

Mandrakeのアップグレードもしたいんですが、やりかた分からんです。(^^;

à la une

日記は続かないタイプ。
ゑぶろぐなら続くかもと思い、ココログを始めてみることに。

このdiversでは、アンテナに引っかかったものをなんでも扱う予定。

手始めに文字実体参照が使えるかテスト。
上記のタイトルは、

à la une

(これ↑で本文でのテスト)

« 2003年6月 | トップページ | 2004年1月 »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

BANNERS