Bonjour!

« ココログの日付に関して | トップページ | 全身麻酔 »

2003-12-08

サブタイトルのh2呪縛から逃げ出す?

Siena.さんの風のまにまに心のままに: 検索フォームの導入でコメントを書いた後、その記事を眺めていて、サブタイトルのh2タグを強引に閉じたらどうかなということを思いつきました。

ウェブログのサブタイトル(キャッチフレーズ):

<!-- ここにサブタイトル -->
</h2>
</div> <!-- end of banner -->
<div id="sub-banner">
<!-- ここに新しく出来たスペースのなかみを記述 -->
</div> <!-- end of sub-banner -->
<div id="dummy">
<h2>

これで、サブタイトルにタグを入れる時に「h2タグ内にはインライン要素(%Inline)しか入れられない」という制限を回避できるはず。この新しく創ったスペースを活用すれば、お知らせを上部に固定する方法の亜種としても使えそうだし、他にもいろいろ使えそうですね。思いつきませんが。linkタグはやっぱり準拠じゃなさそうですね。XSSのこととかも気になるし、この変則方法がいつまで使えるのか分かりませんが、とりあえず現時点でのa tipということで。

« ココログの日付に関して | トップページ | 全身麻酔 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

自己レスです。

このh2を強引に閉じるという裏技は、どうも凹日記さんが既に2003-12-04の時点で適用されていたようですね。今となっては確認できませんが。

「自分で定義したスタイルシートを使う方法@ココログ」
http://zog.cocolog-nifty.com/murmur/2003/12/post_3.html

このトリックを使うと、見た目の自由度は広がるし、W3Cの MarkUp Vaidation ServiceでもOKを取ることができるため、結構いいかもなあと思っていたのですが、RSSのことを忘れていました。詳細はSiena.さんのご指摘をご覧下さい。
http://siena.tea-nifty.com/blog/2003/12/_h2_rss_.html

ということで、現在はサブタイトルにタグを入れるのを自粛中です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1941/13496

この記事へのトラックバック一覧です: サブタイトルのh2呪縛から逃げ出す?:

» サブタイトル h2 解呪は RSS 呪縛を招く? [風のまにまに心のままに]
_ facet さんのサブタイトルのh2呪縛から逃げ出す? (facet-divers)という試み。 なかなか面白いですね。 しかし、それをやると生成される R... [続きを読む]

» facet-divers: サブタイトルのh2呪縛から逃げ出す? [此処録ANNEX : ココログTIPS]
facet-divers: サブタイトルのh2呪縛から逃げ出す?... [続きを読む]

« ココログの日付に関して | トップページ | 全身麻酔 »

contact

検索

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

BANNERS